引越し 不要荷物 処分

引越し前の不要な荷物はどうやって処理する?

引越し前の処分品の処理?

お引越しをスムーズに進めるためには事前の準備が必要です。不必要な物の処分はどうしていますか?

 

「壊れた乾燥機をまだ棄てていなくて……」「古いテレビが実はまだ部屋にあって……」

 

うっかり棄て忘れたものから、処分に困っていて仕方なく残しているものもあると思いますが、ついずるずると放置してしまうとどんどん処分し難くなってしまいます。

 

大きな家具、家電を処分する時、基本的には以下の方法があります。

 

・市区町村へ粗大ゴミとして出し、持っていってもらう。
・民間でやっているゴミ処分業者等へ処分依頼する。
・リサイクルショップ等に売る。

 

粗大ゴミとして持っていって貰う場合は費用がかかります。ゴミ処分業者も個人差はあるでしょうが費用は必要でしょう。
しかし、リサイクルショップならばお金がかかるどころか物の状態によってはお金をもらえる可能性があります。
持っていくのが面倒という方はリサイクルショップや、中古家電店、中古家具店に直接電話などをしてみて下さい。
店によってはご自宅まで出張買取サービスをしている場合もあります。
引越し業者にも事務所専用の引越し業者などなら元の費用が高い分、処分品を引き取ってくれる業者もあります。
引越しは何かと費用がかさむもの。各会社のサービスを上手く利用して、できるだけ費用を抑えましょう。

 

しかし引越しのぎりぎりになってしまうと、業者と連絡や相談も難しくなります。
打ち合わせや、引き取りに来て貰うにしても日数が必要なので、いらない物の処分方法は早めに考えましょう。

 

また、不必要な荷物を処分しておくことは引越しの見積りにも関係してきます。
なぜかと言えば、見積もり比較サービスを利用して引越し料金の安い業者に頼む場合、おおざっぱな荷物の量の提示が必要となるからです。
もちろん、そこまで細かく調べる訳ではありませんが、棄てる予定だった粗大ゴミがいくつも残っていたのでは荷物の量が変わってくてしまいます。

 

なるべく早いタイミングで引越し業者に見積もりを問い合わせて余裕のある引越し準備をすることが大事なので、
そのためにも不要な荷物は早めに処分するようにしましょう。

複数の業者への一括見積りが簡単に取れる「ズバット引越し比較」がおすすめ!

安くてサービスの良い引越業者が
簡単に見つかるWEB無料お見積りをご存知ですか?


フォームにたった一回入力(3分)するだけで、複数業者へ見積依頼を出せるから業者ごとに何回も問い合わせる必要がありません。ズバット引越し比較では信頼出来る引越し業者しか取り扱いがないので安心というのもポイントです。

提示された見積りから、値段の競争をさせてサービスを比較する事で満足度の高い引越し業者選びが行えます。


<<< 引越し費用を半額にする技は? >>>


ホーム RSS購読 サイトマップ